ホーム > CSR活動

CSR活動

CSR・SRIを取り入れた環境経営

当グループは、お客様や株主をはじめとするすべてのステークホルダーに考慮し、企業収益等の経済的側面と同様に、地球環境保全対策・地域社会貢献・人権保護・雇用環境対策・消費者対策・企業倫理などの社会的側面においても積極的に取り組み、事業者としての社会的責務・責任を果たす事業活動に努めてまいります。

マネジメント全般

コーポレート・ガバナンス
当グループでは、持続的な成長・発展とともに企業経営の透明性と公正性を高め、さらに事業者としての社会的な責任を果たしていくことを使命として、コーポレート・ガバナンスの強化に努めています。コンプライアンス順守の徹底、リスクマネジメント体制の強化、情報マネジメント体制の充実などが主たる取り組みです。内外の監査体制を充実させ、経営監視機能の強化に努めながら適正な情報開示を行うことでの経営の透明性・公正性の向上に取り組んでいます。
今後も事業者としての企業倫理を尊重し、誠実かつ健全な経営を行うことで、企業価値の向上を目指し、お客様や株主をはじめとするステークホルダーの皆様の信頼に応えてまいります。

コンプライアンス
当グループでは、全社員の倫理・法令遵守に関する規範を徹底するために、コンプライアンス順守に関する社員教育・啓蒙活動などを継続的に実施し、会社経営の適法性確保やコンプライアンス精神の徹底を図っております。

リスクマネジメント
リスクマネジメントの管理について、定期的・継続的に当グループが保有するリスクを抽出して分析・評価・対策の考案を行う体制を整備しています。これに基づき個別リスクの予防策・対応策を策定・実施するリスクマネジメントサイクルを設定・運用し、さまざまな経営環境の変化に対応する準備を整えています。

ディスクローズ・ポリシー
当グループは、株主をはじめとする全てのステークホルダーに対し、公正かつ適切な情報開示に努めています。当グループへの投資判断に大きな影響を与える事項が発生した場合には、情報を機動的・横断的に収集・分析・検証し、的確な情報を適時に開示いたします。
適切かつ透明性の高い情報開示を行うことで、株主をはじめとするステークホルダーとの信頼と相互理解をもとに健全な経営に努めています。

環境活動

当グループでは、CO2排出権対策や地球温暖化対策、リサイクル問題などに関連するさまざまな研究開発活動・コンサルティング事業活動・各種寄付の募集活動などにより、積極的な環境保全活動を展開しております。

社会活動

当グループでは、環境保全活動と同様にさまざまな形での企業支援・人材支援等を通じた社会活動に取り組んでおります。

CSR活動

ページの先頭へ